星紋の蛍(1) (幻想コレクション)

  • 33人登録
  • 2.88評価
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 碧也ぴんく
  • 祥伝社 (2013年9月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784396790684

星紋の蛍(1) (幻想コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻~2巻~(以下続刊)

  • 忍びの里で、育った蛍は両親亡くし
    石田光成に拾われる。
    大きな屋敷を与えられ、行儀・作法を
    教えられ美しく成長する。
    蛍は、石田光成に仄か淡い恋心を抱く。
    ある日蛍は、関白・豊臣秀吉の前に光成によって、連れられ秀吉の側室・茶々の
    影になることを告げられる。

    碧也ぴんくの作品は、人間ドラマありの
    歴史漫画。
    今回は、戦国時代が舞台なので
    どんな人生が蛍を待っているのか
    楽しみです。

    大谷善嗣がいい味出してます。
    主役の二人より好きかも( ^-^)

全3件中 1 - 3件を表示

星紋の蛍(1) (幻想コレクション)のその他の作品

碧也ぴんくの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

星紋の蛍(1) (幻想コレクション)はこんなマンガです

ツイートする