ブラスト公論―誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない

  • シンコーミュージックエンタテイメント
3.90
  • (12)
  • (3)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784401619955

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは素晴らしい本だ。この本で笑わなければ友情を育むのは難しいというぐらい!RHYMESTERの宇多丸師匠を中心に童貞をこじらせた三十路達のグダグダ座談会。しかし単に与太話だけで終始しないのが素晴らしい処。

    全編パンチラインというぐらい私生活で「使える」キーワードや思考方法が溢れている。30目前で読めて幸せと思うが、中高生にもぜひ読んでもらいたい一冊。

    例えば「3枚のカードメソッド」。合コンに行ったとして、自分の持っている客観的なステータスを3枚書いてみる。計らずも自分のキャリアプランやライフスタイルの棚卸しになり、ぜひお勧め。

    「生理的に好き」パンチライン。頭では嫌いにならなきゃ!!って思っていても生理的に離れられないという「モテ」の極地を示したお言葉。いやぁ〜深い。深くないけど。

    ニュースや政治の話など硬い話を斜め上から、しかし鋭く切っていくエピソードも秀逸。もっとちゃんと考えた方がいいよ!って日頃の鬱憤を晴らしてくれるトークでもある。

    後は文章の勉強にもなる。座談会、というかグダグダな数時間の会話を文章に起こす時に、その臨場感と論理的な笑いを両立させるのは難しいと思うのだが、それが見事に実現している。少しだが、そのノウハウも公開されており、多少なりとも文筆業に携わる人は必読!とにかくお勧めです!!

  • 定期的に読み直したい一冊。

  • ボンクラ男子に萌えて萌えてもんどりうちたい時に読む本。
    叶うなら、表紙の写真の居酒屋の店員になって、盗み聞きをしたい。
    無愛想な「よろこんでー」を連呼したい。

  • ポピュリズムからファシズムへの流れ、とか。<br>民主資本主義の皮をかぶった社会主義、とか。<br>
    あと、だらだら居酒屋談義、とか。

  • 世の中を斜めから見ようと思った
    パンチラテンプテーション

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

宇多丸(うたまる)
1969年生まれ。東京都出身。巣鴨中学校・高等学校、早稲田大学法学部卒業。
ヒップホップ・グループ「ライムスター」のMC。レギュラー番組、連載多数。TBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(通称タマフル)で第46回ギャラクシー賞ラジオ部門DJパーソナリティ賞を受賞。著書にアイドルソング時評『マブ論CLASSICS』、タマフル内の映画評論コーナーを活字化した『ザ・シネマハスラー』(共に白夜書房刊)、『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』(新潮社)など。

ブラスト公論―誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃないのその他の作品

宇多丸の作品

ツイートする