ティアラちゃんのアン・ドゥ・トロワ (1)

著者 :
制作 : 小野 恵理 
  • 新書館
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (55ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403330094

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『ティアラといっしょ!やさしいバレエ』という本が大好きで、何度も読んでいます。

    この本はそれの元になった絵本です。ティアラちゃんは4歳からバレエを始めて今小学3・4年ぐらい。

    まずライバルのキャンディちゃんが先にトウシューズを買ったことにショック。だからって、勝手にトウシューズはいちゃダメだよ。

    次は勉強会で『レ・シルフィード』をやります。『ラ・シルフィード』とは別です。フランス語のレ(les)は複数につく言葉で、「風の妖精たち」という意味だそうです。

    最後はバレエ以外の仲良しのお友だちのこと。ティアラちゃんがバレエに夢中なので、シュシュとポピーが淋しくていじわるしちゃう話です。

  • スワン・バレエスタジオに通うティアラちゃん。
    バレエあるあるというような3つのお話。
    キャンディが先にポアントを履いちゃうの?
    みんなでシルフィードを踊ることになったけど。
    学校が終わるとバレエ。そんなティアラに学校のお友達は。

  • 拙著です。ティアラちゃんシリーズ全6巻のうち、第一シリーズの1巻目です。うさぎのティアラちゃんが、バレリーナめざしてレッスンをがんばるお話です。バレエに限らず、習い事をしているときには、大いにありそうなお友だちとの関係、学校、勉強のことなど、子どもたちは自分のこととして、読んだくれているようです。

全3件中 1 - 3件を表示

しめのゆきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ティアラちゃんのアン・ドゥ・トロワ (1)はこんな本です

ツイートする