恋するソラマメ (ディアプラス文庫)

著者 :
制作 : 金 ひかる 
  • 新書館
3.83
  • (3)
  • (18)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403523243

作品紹介・あらすじ

お好み焼き屋で働く翔大は無口で口ベタ。なのに常連の人気アーティスト・百瀬に気に入られ戸惑っていた。それでも自分と話して楽しそうにしている彼に悪い気はしない。偶然のきっかけから店の外でも会うようになり、翔大はゆっくりと百瀬に対する好意を育てていった。そんなある日百瀬に告白され、反射的に頷いたけれど…?「月も星もない」「わがまま天国」の名バイプレーヤー、百瀬の恋の話登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あまり期待しないで読んだら、思った以上に面白かった。別のも読もう!

  • 「月よ笑ってくれ」に出てきた当て馬百瀬と
    行きつけのお好み屋の店員の話。

    百瀬は「月よ笑ってくれ」と「わがまま天国」で
    当て馬だったんですね。不憫。
    やっと今作で幸せになります。

    最初はおどおどした男の子なのかなと思ってた受けが
    腹をくくったらものすごく男前でびっくり。

    年上でいろいろ経験があるからこそヘタレの攻めを
    若くて純粋だからこその真っすぐさで
    ガンガン押すのが楽しかったです。
    童貞の受けからベッドルームへ促すの男前過ぎた。

    攻め視点の話では、ひたすら幸せそうで
    微笑ましかったです。
    こんなに恋人にべたべたするのが好きな人だったのね~。

    しかし翔大の兄・雄大も俳優とくっついてて
    周りにあまりにも普通にゲイが居過ぎるのが
    若干の萎え要素ですね…。
    兄弟三人中二人ホモ。

  • 可愛い!!!
    微笑ましい、とても。

    ヘタレ気味なでも売れっ子芸能人×寡黙で真面目で真っ直ぐなお好み焼き屋店員

    もう、この受けくんの素敵なこと!!
    寡黙で無表情だけど真っ直ぐで真面目でしっかりもので。
    可愛いのに男前で。ホントこの受けは素晴らしい!!!!

    攻めは売れっ子でイケメンなアラフォーなのに、肝心のところで年下の受けに踏ん張らせるという(笑)

    幸せな二人で癒されました!!

  • 相変わらず久我さんのこのシリーズは面白いなあ。新田さん、お好み焼きのチェーンもやってたんだな。笑。懐かしい顔が色々出てきてその後の様子がみられて嬉しかった。
    ど、本編の二人。百瀬のヘタレさはリアルだなと思う。三十代後半男性のビミョーな腰の引け方はあるあるだね。対して翔大の真っ直ぐでぶれない心根が気持ち良く、後半のがんばりが百瀬を支えてハッピーエンドを迎えられたんだから。笑。

    あ、そーだ。表紙の豆の絵、あれはソラマメじゃなくてインゲンだよね。笑笑。

  • スピンオフ。
    俳優×お好み焼き屋社員の話。
    受けがとてもどっしりと安定感のある男前でした…これは惚れます。

  • 百瀬視点の後半書き下ろし分(雑誌掲載分続き)が予想外にデレッデレだった(笑)。たぶん前半と同じ翔大視点ならラヴラヴ甘々にはなってるだろうがここまでじゃなかったと思うんだよな…。
    前半で社長(優勝)が出てきたのもちょいびっくりしたのだが、後半では桜子も。シリーズ通しての年表と人物相関図が作りたくなってるのはわたくしだけではあるまい。

    あと久我さんのブログの番外編も翔大視点なのだが、これ百瀬視点だったらどうなのか想像してさらに楽しめた…。

  • 「月も星もない」の名バイプレイヤー百瀬の恋の話ときては読まずにいられません。いいやつだったし今度こそ幸せになれよ百瀬、相手はどんなかな?ハルみたいに可愛いのかな?……なんて思っていたら良い意味で予想の斜め上、めっちゃカワカッコエエ男前でした!意外とヘタレな百瀬を年下なのに叱り飛ばしたり、労わってくれたり、どっしり構えて揺るがない。その上「とびきりエロいて、どないやねん。しかもそんなコが恋人てどないやねん。僕、幸せすぎやろ」とは百瀬のノリツッコミ。統也さんと名前呼びされて幸せすぎる百瀬でした。金ひかるさんのSHODAI LOVE♡のイラストが可愛いすぎやろ!そしてバンテージの相川、パイロットランプの城坂が友情出演しているあたりもさすがのファンサービスでした。

  • 男前!!いいわ♪こういう受けは大好きです。 ずっと気になっていた百瀬も幸せになれましたし! やっぱり?意外に?ヘタレなのか♪と思いましたが、とっても気に入りました! 巻末のお話が久我さんにしてはそんなに年月が経ってなかったのがちょっと残念! 何年後かの二人のお話が読みたかったですねぇ。 でも本当にこの受け言動がカッコいいですよね。所々の男前発言がとっても良かったです!

  • ★3・5
    「月も星も~」や「わがまま~」に登場してた百瀬さんのお話ということですが・・・あんまり覚えてない・・・(苦笑)でも全然楽しめました。面白かった~!まさか、「わがまま~」の雄大の弟が翔大とは驚きました@@兄弟揃って・・・(笑)
    甘くて可愛らしいお話でほっこり。翔大の男前っぷりカッコよかった~!ほんと、カワカッコエエ!!精神的には受け攻め逆な気がしましたw後半の百瀬さん視点のお話にはニヤニヤw「月も星も~」「わがまま~」のキャラたちが出てたのも嬉しかった~^^

  • 今まで散々で不憫だった百瀬くん、案外かわいい人だったんですね。

全11件中 1 - 10件を表示

プロフィール

(くがありか) 2003年ディアプラス文庫『キスの温度』(新書館)にてデビュー。BL各社で活躍する小説家。

恋するソラマメ (ディアプラス文庫)のその他の作品

久我有加の作品

ツイートする