Tears Roll Down (ティアーズ・ロール・ダウン) (4) (ウィングス文庫)

  • 11人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 鷹守諌也
制作 : 影木 栄貴 
  • 新書館 (2001年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403540424

作品紹介

レイヴンの養女・アリスが邪魔な"赤の女王"は、彼女に刺客を差し向ける。だが、アリスを狙った銃弾は、身を挺してかばったレイヴンの胸を貫いた!!レイヴンは、深く、昏い過去の夢の中に堕ちていく。甘く、切なく、愛おしい。そして、恐怖と絶望に満ちた忌まわしい悪夢の中へと…!!人気シリーズ、衝撃の第四巻。

Tears Roll Down (ティアーズ・ロール・ダウン) (4) (ウィングス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 声にならない慟哭と痛みで感動ではない涙が溢れて止まらなかった。ものすごく思い入れがある作品というわけでもないのに感情が揺さぶられて辛かった。ウィルに対してよくこんな試練を思いつくものだなぁと感じました。本作は十数年前に途中で読まなくなった思い出があるので多分この巻でリタイアしたんだと思う。アリスのギャーギャー声が少しやかましいけど、彼女の存在がレイヴンの様子を少しずつ変化させているご褒美も見えたのでちょっと救い。
    続きも気合入れて読もう

全1件中 1 - 1件を表示

鷹守諌也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小野 不由美
有効な右矢印 無効な右矢印

Tears Roll Down (ティアーズ・ロール・ダウン) (4) (ウィングス文庫)はこんな本です

Tears Roll Down (ティアーズ・ロール・ダウン) (4) (ウィングス文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする