パートタイム・ナニー (1) (ウィングス文庫)

著者 :
制作 : 天河 藍 
  • 新書館
3.65
  • (8)
  • (9)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403541193

作品紹介・あらすじ

時給五千円につられ、外国人家庭の乳母のバイトに応募した剛。だが、肝心の坊ちゃま-バーソロミュー・ウェリントン、通称バブーは一つ年上の18歳。知能も運動能力も高いが、"悪魔の尻尾付き"と称される、超トラブルメーカーだった!!歴代乳母が手を焼いた坊ちゃまを腕力でねじふせるため、若くて腕っ節の強い剛が選ばれたのだ。その日から、平穏で堅実だった剛の毎日は激変し…!?荒唐無稽な設定を、問答無用の説得力で描き切る!!読み出したら止まらない、嬉野君、衝撃のデビュー作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何度も読み返した小説!BLではりません!
    ダメダメな子と、それを世話するお母さん属性の黒髪。メイン2人の関係性がドツボで、本当に面白かった。

  • 描写は手慣れているようで緩急不足構成に難あり
    やや典型で個性薄
    今後次第

  • 嬉野さんのデビュー作なのでしょうかね。荒唐無稽さ、さすが面白いです。剛はパートタイムじゃなくフルタイムになるべきだよ、地球平和のために。バブーの両親とは一体どんな人なんでしょ?父親の乳母は一体どんな調教師なんでしょ?

  • いやいや、ねーよwwwって突っ込みながら読みました。下ネタに弱い私には後半、吹き出しまくりでしたw

  • キャラがよいなあ。面白かった。

  • 時給5千円につられて、乳母のバイトに応募した高校生・剛(ごう)。
    しかし肝心のお坊ちゃまは「悪魔の尻尾つき」と呼ばれる超トラブル・メーカーだった!

    男子高校生がバイトで乳母って!(笑)
    そこからしてもうすでに笑える(笑)
    トラブルメーカーの坊ちゃんは、ほんと天才であると同時に変人でもあり。
    その坊ちゃんを唯一教育出来る剛はほんと最強の乳母だなぁ、と(笑)
    坊ちゃんと剛の関係が好きです。

  • 玄関
    ほんだらけ袋

  • コメディの王道、変人に周囲の人が振り回されるお話。<BR><BR>

    こうゆうのすき(はあと)

  • 大変コミカルで面白かったです。体罰オンリーを望まれる乳母って凄い…!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

うれしの・きみ
長崎県出身。魚座・B型。『小説ウィングス』2006年夏号『パートタイム・ナニー』にてデビュー。著書には講談社文庫『妖怪極楽』のほか、『ペテン師一山400円』、『金星特急』シリーズ、『異人街シネマの料理人』シリーズなどがある。世界放浪とお酒が好き。

「2016年 『黒猫邸の晩餐会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

嬉野君の作品

ツイートする