グラマラス・ゴシップ (4) (ウィングス・コミックス)

著者 : 華不魅
  • 新書館 (1997年8月1日発売)
3.65
  • (8)
  • (8)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
  • 63人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403614699

グラマラス・ゴシップ (4) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エンヤはエドベリと一緒にいてゴタゴタやっててくれるのが一番いいんだけどまだ先っぽい。

    エンヤはレグルスで新しい記憶で日々修正されてるけど、
    修正されてない人もいて、
    トパーズもエンヤについてレグルスに。
    エドベリは呼ばれてないとナシルに戻ってしまう。
    一巻の最初に出てきたビスが出て来る。
    ギーに新キャラマイヤー博士。
    話は複雑になるばかり。。

  • 好きだったのですが・・・未完な感じ(T_T)

  • もう続きは出ないんでしょうか。華不魅さんの話は他とちょっと違う切り口で面白かったんですけど。

全4件中 1 - 4件を表示

華不魅の作品

グラマラス・ゴシップ (4) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする