魔法使いの娘 (2) (ウィングス・コミックス)

著者 : 那州雪絵
  • 新書館 (2004年12月25日発売)
3.69
  • (18)
  • (21)
  • (44)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :209
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403617805

魔法使いの娘 (2) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔わくわくして読んだのを思い出した。
    此れ位楽しませてくれる本はざらにあると勘違いしてたんだ。

  • 再読ー。

  • 大変よかった。

  • 読了

  • 『どうしてそういうあぶない仕事を引き受けるのか言ってごらん?』

    これは、娘が父親の前に仁王立ちして、かなり怒りながら発した台詞です。 娘の気持ちも分かるけど、怯える父の気持ちも分かります(笑)
    こんなやり取りが面白くて、本来は怖いでだけの話になりそうなんだけど、思い切り笑ってしまいます。

  • 陰陽師の頂点に立つ父は、生活能力ゼロの駄目男!娘の苦労がしのばれるお話です。

  • なんだかんだと順応している主人公(笑)自分から厄介事に関わっていってるよ。

  • この本の最後の話のうさぎがこわいよー。

全8件中 1 - 8件を表示

魔法使いの娘 (2) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

那州雪絵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔法使いの娘 (2) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする