原獣文書 (8) (ウィングス・コミックス)

  • 新書館
3.64
  • (34)
  • (31)
  • (86)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 274
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403618000

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少年魔法士が人々の悪意によってもたらされる闇を描くとするなら、こっちはその人々の住む世界そのものの含有する罪を、具現したかのような作品。ただ少年魔法士よりも若干、BL要素が強い気がする。しかし出てくる人々の強かさは、共通してその創り上げられた時代背景を投影しているかのように、しぶとくて人としてかっこいい。こういう細かい価値基準を、きっちり人物の心の内部に取り込んでしまう所が凄いと思う。

著者プロフィール

性別を問わず、多くのファンを持つ実力派作家。
代表作は『少年魔法士』『鉄壱智』『ライトノベル』など。

「2014年 『ぼくと美しき弁護士の冒険(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原獣文書 (8) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

なるしまゆりの作品

ツイートする