配達あかずきん ─ 成風堂書店事件メモ (1) (ウィングス・コミックス)

  • 新書館
3.64
  • (24)
  • (21)
  • (47)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 244
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403618918

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 杏子さんに男をあてがおうとしている。
    百合的に大マイナスである。
    これは原作にはない描写なので、百合者は小説を読もう。

  • 原作を読もうとしてたとき、コミカライズの存在も知り…んじゃ、せっかくだから両方見てみるか~ってことで、読んでみたw

    初っ端から原作と設定が異なる部分があり、そこでまず多少の引っかかりを覚える…。( ̄v ̄;)
    あと、ページ数の関係で仕方がないんだろうけど、コンパクトにまとまりすぎててわかりにくかった。原作読んでたからなんとかなったけど、これだけだったら私の頭じゃ理解が追い付かなかっただろうなぁ。
    とりあえず、「標野にて 君が袖降る」の沢松貴史と恋人のイメージがピッタリだったんで…まぁ良しとしようw

    次は同シリーズ『サイン会はいかが?』を読む予定♪

  • 【あらすじ】
    「いいよんさんわん」―近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の良いアルバイト店員・多絵のコンビが、さまざまな謎に取り組んでいく。初の本格書店ミステリ、第一弾。

    【感想】

  • ごめんね、番子ちゃん。多分2巻目以降は買わないわ。
    成風堂書店事件メモは原作全部読んでいるし、原作読んだ後でコミカライズを読む趣味はないんだ。

    なのになぜこの1巻を買ったかというと、「暴れん坊本屋さん」と「番線」で大活躍したハチさんたちが出演していたから!!
    ハチさん今回は正社員の木下杏子役。店長はそのまま店長役で出演。新書館の営業かーやまさんも、台詞は「木下さーん」の一言だけでしたが出ていましたね。おお、なつかしい。みんな元気そうでうれしいよ。

    そしてギャグの時はすっぴんで今回はお化粧して出てきたくらいの違いがある「少女マンガ味」、堪能しました。ハチさん、「暴本」と「番線」ではエライ描かれようでしたが、接客はきっと木下杏子さんのように素晴らしかったのだろうと思います。

  • 推理小説が好きなので、それっぽい内容があるのでお気に入りです。

  • (収録作品)パンダは囁く/標野にて君が袖振る/配達あかずきん/六冊目のメッセージ/ディスプレイ・リプレイ

  • 多絵ちゃん可愛い。

    書店員さんのちょっと非日常ミステリー?

    原作読んでいるが、程よく忘れていて
    こんな話あったなーと思いながら読んでいた。

    原作に挿絵は無いのだが、
    杏子さんは思いの外予想通りだったw
    多絵ちゃんは思いの外可愛いw
    不器用さ加減がデフォルメされている?
    ただ途中に出てくるヒロちゃんと多絵ちゃんの
    区別が最後までつかなかったw

    各キャラの表情も可愛くていいなー。

  • 小説(原作)→コミックの順で読みました。
    コミック版の方が全体的にあっさりな印象。
    コミック版のヒロちゃんは充分感情豊かに感じられました。
    可愛いので良いけど。

  • 番子さんの本。
    元本屋さんなだけに、細かいネタがいろいろとあって思わずにやり。
    おすすめですv

  • これぞコラボ! 大崎氏と番子さん、というある意味これ以上ないくらいの組み合わせ。忠実なコミカライゼーションで原作ファンにも安心してオススメできます。
    さらには番子さん独特の目線で「本屋さん感」が織り込まれているところも注目。番線のくだりとか。

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

投稿、持ち込みを経て2000年2月新書館ウィングス誌掲載「NO GIRL,NO LIFE!」でデビュー。自身の体験をもとに描いたエッセイコミック「暴れん坊本屋さん」(ウィングス&ウンポコで連載中)で大ブレイク!
「私の血はインクでできているのよ」(KC Kiss)が大好評発売中。
現在Kissで「神は細部に宿るのよ」を連載中。

「2011年 『神は細部に宿るのよ(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

配達あかずきん ─ 成風堂書店事件メモ (1) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

配達あかずきん (ミステリ・フロンティア) 単行本(ソフトカバー) 配達あかずきん (ミステリ・フロンティア) 久世番子

久世番子の作品

ツイートする