あつまれ! 学園天国 (1) (ウィングス・コミックス)

  • 398人登録
  • 3.30評価
    • (22)
    • (14)
    • (110)
    • (9)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : つだみきよ
  • 新書館 (2008年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403618987

あつまれ! 学園天国 (1) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 双子モノ&オカルトな不思議モノ作品。
    キャラ重視系ですね。
    ストーリーも一応、謎&秘密があるんですが、それよりもキャラクターの方がたってるかな。
    キャラクター物も好きなんですが、残念ながら今回はあまりトキメキませんでした(-_-;)
    キャラが濃いので、これからストーリーが面白くなることに期待してます。

  • 仲良しすぎる双子、翠と蒼。オカルト好きな両親に育てられた彼らは、ごく普通の高校生ではなくて…。高校に入学した彼らの前には狼男、吸血鬼、陰陽師と次々と怪しい人物が現れ、執拗に双子の秘密を探ろうとするのであった。

    ((+_+))。面白いんだけど、つだみきよ先生の作品にしては微妙でした。
    双子があまりにも仲良しすぎて・・・(笑)

  • 双子かわいい。

  • 理由も一応あるとはいえ、双子(特に蒼)がBLくさい。行き過ぎた兄弟愛ってやつですか。

  • 1〜2

  • あの双子・・・、禁断世界へ行ってもいいじゃないか笑
    一番気になるカップルは、テブとツンデレなヴァンパイア!
    どーしても気になるのは、是非読んでみて下さいww

  • 不思議な力をもった双子とその周りのこれまた不思議な人たち…
    一人一人のキャラがとても個性的でかわいいです^^

  • べたべたすぎてちょっと抵抗がある…

  • つだ先生は、多分俺絵柄で言えば一番好みなのかも知れない。
    それくらい好き。

  • 1巻
    こっちのPNなので、BL要素は薄…め?エロはないです。

    伝説の力とやらを手に入れるため、ある高校に陰陽師やら狼男やら吸血鬼やらが集まってくる話。
    某団長が見たら舌なめずりしそうなメンツですなw
    鍵を握るのは、一見普通に見える双子の兄弟、翠と蒼。
    弟の蒼は超能力を持っているが、兄は何もない、かと思いきや……?

    コメディ学園物。
    力の取り合いとか、種族的な仲の悪さとかはあるけれども、シリアスな殺し合いなんかとは遠そう。皆で一緒の部活入っちゃうくらいだしw
    一番ヤバイのは国見(大)だけど、きっと国見(小)を構いたいだけだよね。
    好きな子ほど虐めたいってやつか、大人のくせに大人げない。
    と思っていたら後から制服着ててあるぇーでした(゜▽゜)鬼畜眼鏡の高校生ww

    双子は蒼が翠に滅茶過保護で、王道的に見たら弟×兄のようですが本人達はそんなつもりはないらしいので単に兄弟愛でしょうか。
    まぁ兄が好みの性格ではない(天然可愛い系)のでよし。(何が)
    弟は結構好きだな。ツンツン。
    狼さんに姫抱きされてたのはフラグと見てもよろしいですか?(笑)

    多分、例の力ってのは双子兄の持ってる超能力のことなのではないかと。
    本人は覚えてないようだけど、弟の方には心当たりがあるみたいだし。小さい頃に弟が事故にあって兄がヒーリング系の超能力で癒して記憶をなくしてる感じかな?
    あんまり予想とかしても当たらないと恥ずかしいので、この辺りで止めておこう。

全21件中 1 - 10件を表示

あつまれ! 学園天国 (1) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

つだみきよの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あつまれ! 学園天国 (1) (ウィングス・コミックス)に関連する談話室の質問

あつまれ! 学園天国 (1) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする