コランタン号の航海 ─ ロンドン・ヴィジョナリーズ (3) (ウィングス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
3.74
  • (5)
  • (8)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403619564

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ロンドンでの騒動は終了。

    メスマー主義の説明とか、ちょっとややこしいところは読み飛ばし気味☆

    コランタン号の不思議は謎のまま?
    新たな航海へ。

  • 19世紀のイギリス海軍。その中で最も「特殊」な船「コランタン号」。
    乗組員に幽霊を数え、妖術・魔術もお手の物。女王陛下の命とあらば、いかなる謎にも立ち向かう。

    ―――そんな不思議な船コランタンに、「普通」の士官がやってきた。幽霊は観えない、不思議の技も使えない。「ここにいても良いんだろうか、僕は?」

    二等海尉ルパートの、悩み深まる『コランタン号の航海』シリーズ第二段。



    所謂「制服モノ」なのに、ちょっと地味めな所がなおさら面白いマンガです。ルパートと一緒に不思議な世界をちょっとだけ覗かせてもらってる感じ。

    山田睦月のマンガ、全巻コンプリート~♪
    漫画なら『水と器』、小説なら『シャーロキアン・クロニクル』シリーズがオススメ。

  • ロンドン編終了です。次の冒険も楽しみ

  • ロンドン編終了~ようやく海にでるのかな?

  • ロンドン編終了〜
    次はアフリカ、インドらしいです。
    続きがちゃんと出せるように、いっぱい売れるといいが。
    船萌えでも制服萌えでも後悔させないと思うので、買ってみてください。

全7件中 1 - 7件を表示

コランタン号の航海 ─ ロンドン・ヴィジョナリーズ (3) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

山田睦月の作品

ツイートする