願いましては (ウィングス・コミックス)

著者 : 鈴木有布子
  • 新書館 (2011年7月23日発売)
3.44
  • (5)
  • (9)
  • (20)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403621178

願いましては (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あんまり見ない題材だけど青春しつつ盛り上がるとこありつつでうまくまとまってたね
    しかしダイちゃんはアレでいいのか

  • 続きが読みたいです。

  • うーんトラウマ克服がちょい安易だったかな。
    皆さんもおっしゃってるように、一巻完結だから膨らむ余地がなかったんでしょうね。もったいない。

  • もったいない。
    もっと深く展開できるのに、その要素はいっぱいあるのに、たった1冊に納めていることで、物足りなさが残ってしまう。ひとりひとりのエピソードをもっと掘り下げて欲しいと思うし、部としての活動も見たい。
    登場人物も題材も魅力的なだけに、なんだか消化不良。本当にもったいないなぁ~!

  • 珍しいっちゃ珍しいそろばん漫画、大会目指してうんぬんかんぬんな熱血部活動漫画ではない。うまいこと終わらせてはいるんだけど、著者自信が言っている様に、峯と中塚のエピソードがなかったのが勿体無い。

  • 勝手に続刊があるんだと思ったら1巻完結なんですね。せっかく具だくさんなのにもったいないなー。

    1冊にまとめないといけないから仕方ないんですが、ライバル男子の印象があんまりよくないままなのが残念。
    お前ひどいこと言ったんだからあやまれよ。

  • 11/08/08購入

    爽やか青春もの。
    一部設定とキャラを持て余してしまったのが、作者も言ってるが、惜しいところ。
    1冊に詰め込んだのが、敗因か。

  • 高校部活もの。珠算部。

  • すっごいさわやかな青春。後書きで「キャラをもてあました」ってあったけど、1巻完結なら十分なボリュームで満足。

全9件中 1 - 9件を表示

願いましては (ウィングス・コミックス)のその他の作品

鈴木有布子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

願いましては (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする