101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)

著者 : かわい千草
  • 新書館 (2012年5月30日発売)
4.12
  • (4)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :49
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403621444

101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 作者さんも後書きで言ってますが、ようやくマックスの内面?が少しずつ明らかに…マックスの本音シーン(口には出してはいないけど)にゾクゾクしました。
    今回は演奏的な見せ場(発表会やらコンサートやら)はありませんでしたが、アリスも周りの人々も精神的に揺れ動いていてたいへん面白かったし、全体のストーリーから見ても重要な巻だったと思います。
    今までの出た既刊の中で一番好きかもしれません。続きが気になるぅう

全1件中 1 - 1件を表示

101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

かわい千草の作品

101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする