魔法使いの娘ニ非ズ (5) (ウィングス・コミックス)

著者 : 那州雪絵
  • 新書館 (2015年4月25日発売)
3.71
  • (3)
  • (16)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :96
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403621925

魔法使いの娘ニ非ズ (5) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一話目、往年のロック歌手にできた人面疽の話。
    こういうおばあさん描くのうまいなと思います。
    二話目、遺産の代わりに祖父にもらった箱の話。
    あー、これ、箱というのが本当に怖い。開けてはいけないパンドラの箱という感じ。しかも希望もなし、みたいな。
    三話目、草壁の作る器の話。
    勝手に作業場からあの無山の器を持ち去った窃盗犯。
    無山の能力が果たして器に閉じ込められるのか、甚だ疑問に。何も知らない今は真っ白な無山(まだ神社にいる)。
    四話目と五話目、海を渡る巫女を沈めた話。
    旧家って、ああいう何か言い伝え的なことや何故か守られているしきたりの一つくらいありそうとか思ってしまう。
    器があれでは、まだ先が長そうです。

  • マギーさんカッコいい。こういう人好きだ…。(まあ他に登場するのはどろどろしてる人ばっかだしな…)あ、海の女神様も好きです。

  • 兵吾がさっぱりしちゃってまあ。そして無山は影薄い……

全3件中 1 - 3件を表示

魔法使いの娘ニ非ズ (5) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

那州雪絵の作品

魔法使いの娘ニ非ズ (5) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする