生徒会長に忠告 (2) (ディアプラス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
3.85
  • (147)
  • (122)
  • (195)
  • (7)
  • (3)
  • 本棚登録 :1040
  • レビュー :55
  • Amazon.co.jp ・マンガ (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403661457

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 生徒会副会長×会長

  • 再読。表紙からエロチックですね。雛森くんの暴走、川和と山城の怪しい行動など2人の恋以外でも盛り上がってくる。でもなんといってもこの巻は、国斉さんが自分の気持ちを自覚する所が一番ですね~。あのシーンは大好きなんです。そこからのエチシーンの濃さが凄いです。両想いなのにお互いが片想いだと思ってる2人の「好き」の駆け引きがたまらない。後書きで門地さんを手伝う弟さんの話が笑えた♪

  • カバー下におまけあり。

  • 若くて色々あんのはわかるけどぉ、とりあえずさ~ハンバーガーショップとか・・・やめようよwww 

  • 何このつゆダク(笑)しかもまだ付き合ってないとか!なのにつゆつゆがダクダクでえろえろですけどー!www

  • 身体から始まってしまった二人ですが、ようやく国斉さんが知賀くんへの気持ちを自覚した!!近藤君の今後も気になります(^ω^)

  • 雛森のターン、かな?雛森は甘ったれんなってイラッとくるけど、嫌いじゃない。雛森の弱さ、わからなくもないんだよね…。しかし、知賀と国斉さんのイチャエロターンと暗病みターンの振り幅広くて若干疲れる…(^^;)

  • 6巻に感想

  • 人物関係の把握に苦労する頭悪い系腐女子ですいません。

  • 国斉さんほんとに天然。

全55件中 1 - 10件を表示

生徒会長に忠告 (2) (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

門地かおりの作品

生徒会長に忠告 (2) (ディアプラス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする