姫式家族計画 (ディアプラス・コミックス)

著者 : 一之瀬綾子
  • 新書館 (2006年10月30日発売)
3.44
  • (22)
  • (20)
  • (85)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :263
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403661556

姫式家族計画 (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の兄弟萌えの原点^^

  • メインの義兄弟ものと、同時収録は同級生もの。
    特別すごいとか、琴線に触れるとか、そういうわけじゃないけど無難に安心して読めるBL。ああそうそう、BL読みたいときって、こういうの欲してるよね。みたいな。人類総ホモ。あっという間に3カップルできあがり。
    くっついてからの主役二人のアフターストーリーが、短くてもいいから書き下ろしとかちょろっとあったらもっとよかった。脇カプメインで続編でてるらしいからそっち読めよって話か。同時収録の「追憶」は、逆に違う話のスピンオフ?作品らしいので、そっちの本編読んでみたくなった。腹黒攻めおいしい。

  • 義理兄弟の恋愛話。
    成と友里は俺式恋愛計画でメインのCP。

  • 脇役が目立ってる感じは否めないので、俺式目当てで読むといいかも。

  • そのうち一之瀬綾子さんの本全部集める決意を半年以上前から固めています

  • ★3.5 ≪売≫
    読了日:? 出版日:10/2006

  • 2009年6月30日読了♪

  • …みんなイケメン過ぎやしないですか
    進之助の男らしさに惚れます

  • スピンオフの多い作品の、一番の根っこの作品。
    昔も一度読んだのですが、現在連載中の子が気になってその関係でもう一度読み直しです。
    あれ、こんな話だったっけ?皇也と恭が兄弟なことすら忘れてたよw
    ふむ…私が思うに、この話に出てくるメインメンバーは皆ランダムにカップル組めると思うのね。
    完全に攻めなのは黒髪の父ラブなあの子(名前忘れた)くらいじゃね?
    因みに私のお薦めは有里×恭だよ!(激しくマイナー)
    てか恭は受けだと思うのね。むしろ兄の方が攻めだと思うのねここは珍しく。

    で、私の好きなあの成の元相手は結局右なのかな左なのかな!
    断然右で居て欲しいけど、左の候補がいないぞ!

  • ■弟→兄
    ■友1→兄
    ■友2→父
    ■友3→友1

    が、ひとつのお話で同時進行。
    しかもこれがまた分岐や過去話が沢山あって、
    報われなかったキャラを救おう的な続編が多々出ています。
    現在以降もまだ出るみたいです。笑

全18件中 1 - 10件を表示

姫式家族計画 (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

一之瀬綾子の作品

姫式家族計画 (ディアプラス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする