イロメ (1) (ディアプラス・コミックス)

著者 : 草間さかえ
  • 新書館 (2008年7月30日発売)
3.87
  • (161)
  • (181)
  • (189)
  • (17)
  • (4)
  • 1261人登録
  • 70レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403662171

イロメ (1) (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • また、やっちまいました(T_T)
    雑誌で読んでたので…持ってるのを忘れて、買っちゃいました~★
    それだけ、お気に入りの証拠なのですが(^_-)
    オススメ本だし、プレゼントすることにしようっと♪

    本編も大好きだけど、幕間の4コマ漫画がまた面白いんですよね~(*^_^*)
    先生とか、先輩とか…その響きが、なんとも言えません(^^♪

  • 同じ学園内でのいろいろなCP連作です。「イロメ」はアホのコ大型わんこ攻め×メガネ先生。もう、野田先生の誘う目線最高。こういうのゾクゾクします。
    「花いちもんめ」の妹4コマ面白かった!やっぱり、カンが鋭い。
    「うらはら」は幼馴染み同級生で、かなーりせつない系。
    「カオス」の白川先生みたいな大人のゲイの男描かせたら、この方は天下一品ですね。
    ひげが許せなくて、愛されたい系なのに、体格骨格がだんだん裏切っていくところにすごくせつなさを感じます。でも、白川はそのままでも充分美人だと思いますが。
    どれも短編ですが、読み応えは充分、官能も充分。人間関係のリンクも興味深くて読んでて楽しかった。
    年下わんこ攻め、堪能できます。

  • 関係の発展が早すぎるけど、短編なのでしょうがないのかも。
    たぶん作者さんはフェラと乳首責めが好きなんだと思う。

  • 草間さんの描くわんこ攻めって凄く可愛い。普段は別にそうツボな訳でもないんだけど、草間さんのには毎度やられる気がします…ちょっとした表情表現とかたまらない。カバー裏もたまらない。そして受けの瞳が毎度色っぽい。

  • さらっとした駆け引き系のお話に萌えを詰めるのが上手すぎです。
    過去含むお話は、性同一性入ってて重め。年下萌えのBL にまとめて救ってくれるからいいけれどきつい。
    人物の設定に凝っていて、エピソードも含めて作られているから深みがある。

  • ディアプラスに続編が載っていたので
    もともとの話が読みたくて購入。
    白川先生と壬生野君の関係がよくわかった。
    壬生野君はちっこいときからしたい人。
    白川先生は体が大きくなってもかわいがってほしい人。
    コミックに載っている作者の添え書きがおもしろかった。
    野田先生と白川君の話も掘り下げて欲しい。
    ディアプラスへブン6の野田先生もかわいかったです。

  • 初めて買った草間さんの本。
    旅先で何となく購入したのが、どストライク。
    一気にファンになりました。

    隙間の4コマ漫画やイラストなど書き下ろし盛りだくさん。嬉しい。

    生徒×先生。すごく短いお話なのに、きゅんきゅんする。(イロメ)
    そして、イロメの先生の後輩で同じ学校で教師をしている先生と、卒業生の話。(カオス)
    本当にやばい。この話で惚れた。
    ネタバレは控えておこうと思う。読めばわかる。

    ほかの話もすごく好みだけれど、いま手元に本がなくてタイトルが分からないので、また後ほど追加。

  • 表題作が秀逸。
    おバカな子が先生に惹かれて、その教科だけは優等生だったりするのは現実でもよくある話。そのことに先生も気付いていたら・・・というお話。残念ながら表題作の連作ではなく短編集なので、二人のその後は書き下ろしにちょこっとゲスト出演程度でしか分かりませんがそれもいい。

    七青

  • 絵から色からストーリーから台詞から見せ方から、そしてタイトルに至るまで、好みのど真ん中…
    「おためごかし」とか、そんなちょっとした言葉使いも堪らない。

  • チンピクって単語が出てくるようなところがイイ!
    しかしこの作者は下品かと思いきや。言葉にできない思いを繊細に書いている。この題材にはBLは最適ですね。純愛でも背徳感あるもんね。

全70件中 1 - 10件を表示

イロメ (1) (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

草間さかえの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
トジツキ ハジメ
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

イロメ (1) (ディアプラス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする