今宵は君と血のキスを (ディアプラス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
3.24
  • (4)
  • (7)
  • (17)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 89
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403662355

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 縺??繧薙?ゅ■繧?▲縺ィ遘√?雜」蜻ウ縺ァ縺ッ縺ェ縺九▲縺溘°繧ゅ?

  •  永遠の命を持つ吸血鬼が、愛する者を待つ物語。

     ターゲットが女性ではなく男性となることでBL路線になり、男性吸血鬼が女性を性的になんとかすると色々アウトっぽいが、男性吸血鬼が男性ターゲットを凌辱するのはセーフな気がする微妙なライン。

     吸血鬼ものとして、大きく奇は衒わない。
     純粋なBLであり、吸血鬼もの。

     一般誌なら、深く愛した女性が、転生した姿が男性であったが、変わらぬ愛を貫く…的になる所だろうが、最初から男性っぽい所がBL何だろうなぁ。

  • 吸血鬼モノ大好きです。どのお話も良かった〜。

  • 吸血鬼もの

  • [ヴァンパイア×人間]

    ヴァンパイアと聞けば飛びついてしまう私です。
    が、これは・・・
    ヴァンパイアの感情がイマイチ分かりませんでした。

    ヴァンパイアについて私は詳しくないので
    どういう事なのかはわかりませんが、
    ヴァンパイアはこういうものとか
    人間だけの感情とか・・・
    そういうのはナシにしてほしいな。と

    そんな感じです。

    **********************

    ☆あらすじ☆

    花屋のバイトの陸は、バラを配達した洋館で不思議な美形三人と出会う。
    その夜から陸は毎晩淫夢を見るが、陸の部屋の窓辺には、
    実は洋館の住人・計都が通い、淫らな指で陸に触れていた……!

  • ヴァンパイアきたーーーー!!!
    話の構成とか、ありえないのに・・・さすが立野さんって感じです。

全7件中 1 - 7件を表示

立野真琴の作品

ツイートする
×