それは恋ね (ディアプラス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
3.93
  • (14)
  • (15)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 159
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403663055

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ここで未完って辛い!判った上で読み始めたのですが、予想外にここから好みの話になりそうなとこだったので、続きが読みたかったなぁと思いました。
    最初は普通に、初めて恋を知った相手との話だと思ってたから、たったアレだけで関係切れちゃった事にびっくりしました。アレで紆余曲折経てくっつく話だと思ったら、あれ?もしかして終わりなの…?て。そしたら脇役だと思ってた人と始まりかけてたから、あら?そっちの話だったの?!ていう。表紙見ても正直誰かよく判らなくて(笑)そっちの人のが好みだったから、読みたいなーと思ったら残りはペーパーとかの収録でした。
    一番最後にこれまでの単行本とあらすじが載ってたので、登場人物多すぎて何回も読んだけど、全部繋がってる話だったんですね。スピンオフスピンオフみたいな。読んでなくても判ったけど、読んでる人には最初の子と今回の主人公はくっつかないの知ってたのですねー。しかもこの後、別の単行本で再会してるのね。

  • もう続きが読めないなんて・・・あぁ、本当に残念で仕方がないです。 
    きっと幸せになれたんだよね?うん、きっと。

  • 未完原稿をそのまま収録されたコミックス。届いた時に表紙を見ただけで泣けてきました。敦之、成、みんなみんな大好きでした。まだまだ読み足りない気持ち。一之瀬さんのシリーズを読まれてから購読された方が良いかと思います。
    一之瀬綾子先生のご冥福を心からお祈りいたします。
    愛すべき男子たちを有難うございました。

  • 一之瀬先生、素敵な作品をありがとうございました。
    心よりご冥福お祈り申し上げます。

  • 『俺式恋愛計画』の脇役・敦之くんのお話。すっごい気になるところで終わってると思ったら、昨年末に作者が亡くなられていたことを巻末で知りました。あとりさん以来の衝撃…。姫野家のお父さんと進之介くんのその後もいつか描いてくれると思ってたのになぁ…。非常に残念。表題作が未完なので後ろ1/4ぐらいは『初恋エレジー』や『俺式』等のショート番外編が入ってます。一之瀬さん、楽しかったよありがとう、お疲れ様でした。

  • 未完なのが、とても残念です。

  • 一之瀬さんの漫画初買い。
    絵だけ見て買ったので、未完の漫画だと知らなかった。
    前作?「俺式〜」の成の中学生時代の話らしい。
    「俺式〜」を読んでないから全然ピンとこなかった。
    多分「俺式〜」を読んでからの方が理解できたのかな??

全8件中 1 - 8件を表示

それは恋ね (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

一之瀬綾子の作品

ツイートする