飴色パラドックス (2) (ディアプラス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
4.33
  • (158)
  • (118)
  • (45)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1008
レビュー : 55
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784403663604

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読む前から面白いはず!と1巻と抱き合わせで購入。
    この手の一話完結ものって、2巻以降になると失速してる…と感じてしまうのはなぜか。
    いろんな場所や場面で、攻と受がいたって平和的にイチャイチャしてるのが好き!っていう人にはおススメ。
    あ、雅やんの受難は面白かったです。

  • 雅やん、いい奴だなー!

  • 完結かと思ったら、3巻が出てましたw
    カバー下にあとがきあり。

  • ゴチでした(^-^)/

  • 2014/10/19
    【好き】週刊記者:蕪木×尾上。 蕪木妹の登場で過去背景が見え、尾上への好感度は上昇。 尾上を自宅部屋に入れたりするくらい仲良しに。 しかし、蕪木を思っての尾上の行動が蕪木を不安にしすれ違い、尾上は嫌われたと凹む。 そこにたびたび巻き込まれる尾上親友:雅やんが気の毒で笑った。 結局はお互いを大切に思っていることが判って仲直りするが、クールにスレていた蕪木が尾上の真っ直ぐさに引っ張られて変わっていくのが良かった。 バカップル万歳!

  • 1巻から続いて尾上と蕪木のお話です。
    前巻で一応ゴールインした2人ですが今回は更に新しいスクープやら第三者やらが出てくるのでまた面白い展開でした。

    やはり2巻でも尾上が可愛いです。

  • 蕪木がどんどん可愛くなっていく。
    そして雅やんがいい!

  • あとからハマった利点は、続きをすぐに読める事ですよね。
    二冊まとめて購入したので、続けて読了。

    二人は可愛いし、ちゃんとお仕事してるし、たまらんですね!
    元彼女があんななので、女性キャラはどうだろうと思ったけれど、カブの妹さん、めっさ可愛いです。
    しかし、何にしても全然関係ない雅やん、不憫(笑)
    友人がゲイだって分かって(?)ても、流石に現場は見たくないですよね。

    続きが、雑誌で連載始まったとの事なので、続刊が楽しみですー。

  • かわいい!
    あーかわいい!

  • 本当にごちそうさまでした
    。・*・:≡( ε:)

全55件中 1 - 10件を表示

飴色パラドックス (2) (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

夏目イサクの作品

飴色パラドックス (2) (ディアプラス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする