望むべくもない (ディアプラス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
3.95
  • (52)
  • (80)
  • (46)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 497
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403663710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いいわー。地味ーな絵なのに色気があって、時々プッと笑えて、まさお三月さん好きです!篠元のぐるぐるの理由が自分の思うそれよりも予想をはるかに超えた斜め上いくものだとわかった時の住善のオーマイガーが絶品(笑)

  • 篠元の可愛らしさに住善と共に悶えた

  • 女の子からの告白を断らないノンケ攻と、攻を子供の頃からずっと好きだった幼馴染受の恋模様。
    酔った勢いで受に手を出し後悔するが、受が漏らした告白で付き合うことに。
    体が先で、あとから気持ちが付いてくる答え合わせのような展開が作者さんっぽいというか。
    ずっとあきらめていた幼馴染が見せる仕草や言葉が可愛く、攻が受をどんどん好きなっていくのがわかるので、そんな話もいいかな。私は好き。

  • 可愛かった!
    来るものは拒まないノンケモテ男住善×相手のこと好きって気づいて一緒にいたいけど負担にはなりたくない篠元の幼なじみカプ。
    いやーかわいい。
    住善の自覚のないヤキモチかわいいなぁ。

  • ノンケで彼女が変わりまくる攻めの事をずっと好きな受けは表題の通り攻めに「望まず」、期待してないんですよね。あーこんなもんだろう。とか、肯定して受け入れる事で、傷つかないフリをしてきたんだけど、攻めが振り向いてくれた事でこの関係は攻めにとって「望んで」いた結果だったのか?って一人悩んで迷って....

    無理だから諦めよう。だとか、片思いならいつも考えてしまいますが、それでもこう欲しい言葉を欲しい時に言ってくれる人ってやっぱり自分にとって特別なんですよね。だからこそ、ずっと一緒に居たいって思いますし、その人との未来を考えたいって思って。

    なんか久しぶりに、焦れったくて、でも幸せな本を読めたと思いました。1人がこう恋愛を上手く進めようって思ってもやっぱり駄目で、2人で面倒だと思っても、傷つきたくないって思っても、話して、行動しないと、上手く続かないものだなと思いました。

    オススメです。

  • 何でも適当に流すモテ大学生と真面目で融通の利かないメガネ大学生の幼馴染でまるんと一冊。好きなところ。タイトルと表紙絵。「目が点になる」の表情が本当に点。省略顔の省略ブリ。スッキリしてキレイな絵。出演者全員いい人。お話は両想いなのに一人勝手に妄想して一人ジタバタして…を繰り返す二人をほのぼの眺める感じ。読んでる側がジタバタしないのが残念。

  • [ネガティブ感想]好き要素より苦手要素の方が気になってしまい、半分まで読んだあたりで中断。積年思いをあのタイミング&あの雰囲気で告白したのは、えっ?と思ってしまいました。もう少し納得性が欲しかったな。それと、受けキャラが好きになれず。傷心だからっておにーさんにしがみつくのは…。もう、男性というよりも、女々しく感じてしまい少し引いてしまいました。可愛いのも好きな読者さんにはいいのかもしれないな。私はつくづく可愛いのは不得意ゾーンなんだなと実感(;´∀`)出直してきます!

  • ノンケ振られ続き大学生 住善×ずっと好きだった 篠元の幼馴染ラブ。篠元がご飯の宅配とか世話してるのはかぶってるけど、両想いになってからウダウダすっきりまとまらないのがとても好き。篠元の変なとここじらすのがかわいい。だから社会人になってからのお話で住善がやっと…なところは特にほんわか。

  • 来るもの拒まずで何人もの彼女に降られ続ける攻めと、幼馴染みで色々世話焼きな受け。丸々表題作。

    面白かった~♪この無自覚攻めw身代わりだと言いながら受けを襲ったのはいただけないけど。受けから告白されてやっとこさ自覚するも、自分の恋愛遍歴から本気にされないジレンマにモダモダするヘタレに。
    攻めの兄ちゃんがなかなか食えない奴で面白かった(笑)

  • 幼馴染×幼馴染、タラシ×真面目、メガネ受け

全38件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

まさお さんがつ
3月7日生まれ。A型。埼玉県在住。

望むべくもない (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

まさお三月の作品

望むべくもない (ディアプラス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする