ハツこい (ディアプラス・コミックス)

著者 : カキネ
  • 新書館 (2013年5月30日発売)
3.37
  • (7)
  • (18)
  • (29)
  • (7)
  • (1)
  • 184人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403663895

ハツこい (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3・2
    ハイツこいわの住人たちによるオムニバス。借金取りカプのお話が一番好きでした。もっと読みたかった~。全員揃ってワイワイ賑やかななお話も。

  • 男だらけのボロアパートハイツこいわ、ハツこいに入居する方たちのお話です。借金の取立ての辻さん×借金してるサラリーマン鳴見のお話が一番好みでした!鳴見が健気で可愛い。大学生同士の「ノーエントリー」はまさかのそっちか!!って感じでしたが、良かったです。腹黒いの大好きwペーパー、イラストカード付サイン本(Webサイン会)

  • ボロアパートに済む、それぞれのカップルのお話。三作目の「ノック、ノック、ノッキング」のお話がすごくいい。友人の肩代わりで借金を背負ったサラリーマン。あと一回で完済できるのに、借金取りとの関係がなくなるのが嫌で返せないと嘘をつく。ずるずると続く中で自覚するふたりの気持ちが切ないです。

  • アパートの管理人や入居者達の短編集。取立て屋の辻×鳴見の話が一番好き。強面の辻の優しさにきゅん

  • なんて美味しいハイツこいわ。どのカプも好き〜。

  • 【ハイツこいわ】を舞台に繰り広げられる、男たちの恋愛劇。 ここに入居すると彼氏が出来るらしい(笑)

    4組のカップルのオムニバスだけど、イマイチ好きになれず。 カキネさんの作品は個人的に好き・嫌いの波が激しいのだけど、今回は昼ドラみたいな気恥ずかしさと雑さが目についてダメだった(´・ω・`)
    BLに妙なリアルさは求めないけど、現実離れし過ぎても変に醒めちゃって萌えないんだな〜。

  • 良くも悪くも今風のBL。4話めの優等生xちゃらい子萌えー。

  • ハイツこいわを舞台にしたオムニバスでした。
    表題作は正直話が雑だなぁと。これで1冊?と思ったらオムニバスで1話のみで、他は普通にライトBLだったから良かったです。
    取立て屋の話だけ前後編で、これが一番好きでした。2つ目のも割と好きだった。
    最後の話はリバかと思ったら固定なんですね。最後の最後に逆か!となりました。そう見せかけて受に回ってやるってオチかなーと思ったらガンガン攻めてたっぽいので予想外で吹きました(笑)リバでも良さそうだけど。

    奇しくも同日発売のイサクさんと、どっちも集合住宅話だったんだなー。

全8件中 1 - 8件を表示

ハツこい (ディアプラス・コミックス)のその他の作品

カキネの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする