好きだって叫ばせて (シアコミックス)

著者 :
  • 新書館
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784403665530

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ひたすら巽くんがいい人であった……。

  • 高校生同士、後輩・基×先輩・友近。弓道の大会で友近の姿に一目惚れした基、だけど彼は過去の事から恋に臆病で… 男前な友近がカッコ良かったです。基の後ろ向きな気持ちも過去を思うと仕方ないよね… でもそんな基を理解してくれる素敵な友達がいるし、これからは友近も横にいてくれるからきっと大丈夫でしょう。可愛いお話でした。

  • 1つ年上の弓道部の先輩・友近に恋する基。基は中学時代に友近の弓道をする姿にひかれて以来、陰ながら応援したり弓道をしている姿をみてきたが、中学時代ホモだとからかわれたトラウマから思いを打ち明ける気もなく、弓道をする姿を見られるだけで満足していた。

    ひょんなことから友近と急接近する機会があり、それ以来学校でもよく話すようになる。基が過去のトラウマからとにかくぐるぐる悩み、ちょっとしたことで気持ち悪がられたのではないか、自分は気持ち悪いのではないか、と悩んで傷ついている姿がとにかく切なく胸が締め付けられる。多くを望んでおらず、話せただけで、一目会えただけで舞い上がり大好きな気持ちが溢れている姿が愛しい。

    友近は男気溢れる先輩で口数は多くないけど、周りの言葉に惑わさせることなく、ありのままの基をまっすぐに見てくれる包容力がある。

    まっすぐで不器用な友近の言葉に励まされたり、時には動揺したり。過去のトラウマから自分の気持ちを正直に口に出すことができない基が友近に好きだとまっすぐに伝えられるようになるまでのお話。

    基のちょっとしたことで幸せそうにする純粋さが愛しく、トラウマからの悩みや傷付く姿、思いが伝えられない切なさ、それを乗り越えて結ばれる話がとても好みだった。

  • 中学時代ホモだとからかわれいじめられたトラウマで臆病な後輩×先輩。友近がとても男前で、基がとてもヒロインでした。そして巽が良いやつすぎて惚れるしかない( ˘ω˘ )

全4件中 1 - 4件を表示

好きだって叫ばせて (シアコミックス)のその他の作品

トワの作品

ツイートする