ひなは蜜色の恋にとらわれる(1) (シアコミックス)

著者 : 椿野イメリ
  • 新書館 (2017年7月15日発売)
3.15
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784403665868

ひなは蜜色の恋にとらわれる(1) (シアコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ▼あらすじ

    親友に失恋し、自暴自棄になっていた凌歩は街で出会った遊び人のコウと一夜を過ごす。
    それきりの関係だったはずが、思わぬ場所でコウと再会し!?

    ***

    積み本崩し。2巻完結本です。
    絵柄が思ってたより少女漫画ちっくで多少気になりましたが、
    ストーリーはなかなか面白かったです。

    ただ、攻めがクズ過ぎて最後は怒りが湧きました。
    そういや攻めって元々遊び人なんでしたっけ…。
    やり方は強引だけど優しいし、包容力もあるから途中までは
    素敵だなって思ってたのに…受けが落ちた途端、まさかの裏切り。
    甘い言葉に騙されたのは私も同じで、攻めがどうしてあんな行動を取ったのか、
    何を考えているのかさっぱり分かりません。

    元々ただのゲーム感覚だったのか、それとも攻めにも何かしらの事情があるのか…。
    どちらにせよ、失恋の傷が癒えかけていた受けの心を
    また更に傷付けるような攻めの軽率な行動には酷くがっかりしました。
    あんなに純情で一途な子を裏切るなんて信じられないです。
    スパダリだと思ってましたが、全然違いましたね。

    非常に先が気になるところで終わっているので、
    続けて2巻を読んでこのモヤモヤと怒りを消化させたいと思います。
    ハッピーエンドを望みますが、それ以上に受けの心を弄んだ攻めに
    ちゃんと制裁が下る事を祈ってます(笑)

  • えっ、こんな話なの?
    という感じで、特に攻めには共感出来ずがっかり。

全2件中 1 - 2件を表示

ひなは蜜色の恋にとらわれる(1) (シアコミックス)のその他の作品

椿野イメリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ひなは蜜色の恋にとらわれる(1) (シアコミックス)はこんなマンガです

ツイートする