少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)

著者 : ミキマキ
  • 新書館 (2012年6月23日発売)
4.50
  • (18)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :104
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671173

少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:


  • 終於看了這本~
    1.
    說話動畫畫風崩潰的事~真是超感同身受XD
    這部作品在這類宅事物上 都可以寫(畫)得很深入
    明顯呈現作者本人(複數)對這個領域的長時間+深入研究

    也因此 即使本人亦曾多年瘋狂迷上動畫~不斷大量的觀看
    (什麼都看,甚至會為了「該年代/該領域/甚至是該動畫公司的代表作」
     這種理由,而看完整部動畫XD)(當然前提是~大學生很閒啦XD)
    看這部漫畫~不僅不會挑出矛盾,反而更覺得:作者真是更強的狂熱愛好者!敬佩!!! XD

    2.
    BD畫片可能會再度修飾過啊~唉~好想要大振的藍光喔~~~~
    不過如同某對岸達人所言~聽不日文的化,買日版影片會有鬱悶…orz
    再說,我沒有電視、只有電腦
    而我電腦的解析度~可能播不了BD的大畫面OTZ

    3.
    賣不完的周邊該怎麼辦?讓我想到大學時代的漫研社…Otz

  • 2012/11/16
    【好き】変なBLグッズを場違いなフリマで売ったりとか、腐女子の底知れぬ執念とか、BL百景とか、メガネが本体とか、腐女子歴=人生そのものだとか、BL小説に一瞬目覚めてみたりとか、帯ネタとか、昔話をアレンジしたりとか、驚きのポーズとか…小ネタ満載で面白いので誰かと語り合い笑い合いたいがネタがネタだけに迂闊に話題に出せずいつもストレスが溜まるマンガ(笑)

  • 相変わらずギャグのセンスが素晴らしい!中の人が双子だっていうのにも関係があると見た!1人より2人の方が話がどんどん広がるよね!

  • アプリネタが秀逸

  • 私も小清水姉のように夢中になれるものがほしいなぁ。

  • 面白い!ウケる〜。

  • 新葉が嶺良や潮の前ではボケなのに小清水姉の前だとツッコミになってるところが笑える。腐女子の業が深い順に救いようのないボケになっていくのか。

  • 毎回笑い転げてるけど今回の巻からネタがPG12くらいになっている 連載誌の読者層はわからないけど次巻は中学生の子も笑って読めるような内容になってるといいな

全12件中 1 - 10件を表示

少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)のその他の作品

ミキマキの作品

少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)に関連するまとめ

少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)はこんなマンガです

少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする