はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
4.13
  • (8)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671302

作品紹介・あらすじ

「源氏物語」全五十四帖がたった一冊の漫画で読める。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵が今風のデフォルメ調で手に取りやすい。女性の描き分けが上手にされていて人物関係がわかりやすい。おすすめ。

  • 源氏物語早読み本。確かに全五十四帖が1冊にまとまっていてわかりやすい。こうやって見ると、登場人物がものすごく個性的。六条の御息所の生霊のこわさよ(本作ではギャグっぽいけど)。紫の上の可愛らしさよ(釘バットあかん)。光源氏をイケメンでマダオと言ってしまうセンス好きだわ。

  • 古文の成績が伸び悩んでいる高校生に読ませたい一冊
    昔も今も、男と女の関係性はさほど変わらない
    女を好きがままに振り回す色男もいれば、男を手玉に取って魅せられる美女もいるのだ
    これを読んだからと言って、源氏物語を読みたいって高校生が増えるとは限らないし、高望みもしないが、せめて古典に対する理由なき苦手意識が少しでも薄まれば嬉しいものだ

  •  簡単に「知ったかぶれる」を謳い文句に、『源氏物語』から『宇治十帖』までの粗筋をざっくり漫画で表現した作品。
     絵柄も愛らしい上にコミカルに進んでいくので、とにかく古典が苦手で『あさきゆめみし』ですら断念したという人には、なかなかお勧めなのではなかろうかと。
     それにしても、思いの外紫の上が暴力的で、源氏(自業自得)が伸された姿を見るにつけて個人的には溜飲が下がり、超すっきりwww

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

花園あずき(Azuki Hanazono)、漫画家。幼い頃からドレスが大好きで、日頃からドレスを愛でていたため、服飾史に興味を持つ。ドレス情報誌『貴婦人のワードローブ』をはじめとする同人誌を制作し、ドレスの歴史や変遷を、ドレスの創作衣装のデザインに活用する方法を模索する。過去の執筆作品に『マンガジュニア名作シリーズ・小公女』(学研マーケティング)、『はやげん!はやよみ源氏物語』(新書館)、『魔法☆中年おじまじょ5(コミカライズ)』(新書館)などがある。
[Blog]「本当は萌える! 源氏物語」
http://moegen.blog.shinobi.jp/
[Twitter]genjihikaru
[pixiv]pixiv.me/azkhnzn

「2017年 『麗しのドレス図鑑 イラストでわかる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)のその他の作品

はやげん!はやよみ源氏物語 Kindle版 はやげん!はやよみ源氏物語 花園あずき

花園あずきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印

はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)に関連するまとめ

ツイートする