献茶婦は見た! お葬式の内緒ばなし (ウィングス・コミックス・デラックス)

著者 : 木月けいこ
制作 : にわ 晃子 
  • 新書館 (2013年3月6日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 34人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671388

献茶婦は見た! お葬式の内緒ばなし (ウィングス・コミックス・デラックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あまり知られていないお葬式の裏話もチラホラ。

    子供の頃から度々身内の葬式に出てますが、だいたい葬儀屋さんが用意しているお決まりコースが多いように思ったので、神式のお葬式の話とか、細かい所で地域ごとの習慣があるとか、興味深い。

  • お葬式での、知らないあれこれ。

    寺に包むお金、作法にしきたり。
    知っている事よりも、知らない事の方が当然多いです。
    献茶婦という仕事があるのも初めて知りましたし
    セレモニー会社の人でないのも…。

    ためになった、というよりも
    こういう家族もいるんだな、という程度。
    漫画そのものよりも、最期にある文章の方が
    判断できる事が書いてあるかと。
    葬式関連エッセイ漫画、として読めば
    作法が知りたかった! という事はないかと。

  • 献茶婦とはお葬式のときにいろいろな世話をしてくれる女性のこと。
    その献茶婦が見たお葬式のエピソードを紹介しているエッセイマンガ。
    すごく何かに気を使っている感じのする内容。結局、お香典の相場やお葬式代などの具体的なことはにごし、故人への気持ちが大切ってことでまとめちゃっている。気持ちが大事は百も承知だけど、その気持ちがきちんと伝わる具体的ことが知りたいんだよな〜。
    もっと裏話的なことが聞けるのかと思い期待しましたが外れでした。

  • 201303/お役立ち情報とエピソード紹介でどっち付かずな中途半端さが勿体ない。エピ中心のほうがよかったのでは。

  • お父さんとの最後のドライブ…胸が熱い。

全9件中 1 - 9件を表示

木月けいこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印

献茶婦は見た! お葬式の内緒ばなし (ウィングス・コミックス・デラックス)はこんなマンガです

ツイートする