百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)

著者 :
  • 新書館
4.23
  • (227)
  • (211)
  • (94)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 1815
レビュー : 138
  • Amazon.co.jp ・マンガ (113ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671531

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 荒川先生の魂を感じる

  • 蛹玲オキ驕薙?霎イ螳カ繧ィ繝?そ繧、隨ャ3蟾サ縲りセイ讌ュ縺」縺ヲ螳溘?繧ッ繝ェ繧ィ繧、繝?ぅ繝悶〒縺ェ縺?→蜃コ譚・縺ェ縺??縺九b縺ュ縲ゅせ繧ア繝シ繝医Μ繝ウ繧ッ陬ス豌キ讖溘r閾ェ菴懊@縺ヲ縺励∪縺?ヲェ辷カ谿ソ縺ョ隧ア縺碁擇逋ス縺??

  • 購入

  • 面白い。
    4巻楽しみ

  • 荒川さんは鉄人です。
    現代の他の漫画家さんで対抗出来る人はほとんどいないのでは(笑)

  • コミック

  • 逋セ蟋薙?驥榊感蜒阪☆縺弱k驛ィ蛻?′縺?▽繧ゅ←縺翫j髱「逋ス縺翫°縺励¥謠上°繧後※縺?k縲
    荳?逡ェ縺ョ繝??縺ッ縲∽ク?豁ウ蜈舌↓迚帑ケウ繧剃ク弱∴縺溘i證エ蜍輔′襍キ縺阪◆縺ィ縺薙m縺九↑縲ゅ↑繧薙°隕ェ霑第─縲

  • 百姓が一概に貴族という訳ではないようだ。

    気候などに左右されやすい。
    機械などの投資に大金が必要。

    つまり、苦労の方が勝っている。
    そんなイメージをそのまま伝えてくれて面白い。

  • 北海道らしい 自然の知識。野生動物や 家畜 飼い犬との付き合い方荒川先生のお父様のやんちゃなエピソードも盛りだくさんです。
    頻繁に登場するギャグも全然嫌みがない。
    セクシィー野菜に笑ってしまいます。
    でも 野菜に対する愛があればこそなんですね
    これは セクハラじゃないのよね~

  • 荒川 弘の力で、農業高校への進学希望が増えているそうです。
    それはそれで素晴らしいことだと思いますが、実はあの年代は、どこにいったって、楽しい青春や、素晴らしいな出会いがあって、1番大事なことは、自分の隣にあるその素敵なものに気づけるか。

    泣いても笑っても、同じ時間が過ぎていくのなら、楽しい時間を過ごせた方がいいよね。

    いや、寝るのは大事だと思いますけどね。

全138件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする