百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス・デラックス)

著者 :
  • 新書館
4.10
  • (57)
  • (85)
  • (33)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 775
レビュー : 55
  • Amazon.co.jp ・マンガ (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671777

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入。

    爆笑もののエッセイ。これが10年も続いていたのかと思うと脱帽だよ...本当に(笑)
    私的に、新書館の取材費で小●館の取材をする下衆!!にすべてもっていかれました。
    本当に楽しいね~(o^-^o)

  • ハガレンでも銀匙でもなくこれを実写化してモザイクまみれになっていた方が。
    「農業に『昔は良かった』はない」って言うのは至言と思う。本当に感謝です。

  • おお~久々の新刊。
    荒川家はお子さん3人なのかなぁ。大変そう。どこも後継者問題が大変なんだな…
    本当は農業やりたいという若者が会社に入るように就農出来たら良いのかもしれないけど。言うは易し、行うは難しだろうなぁ…

    白砂糖が漂白されているというのは都市伝説だったのかぁ。為になる。まあでも白砂糖より三温糖とかの方がなんとなく身体に良いような気もするんですけどね。

  • 久々〜!待ってました!!
    百姓貴族イコール親父殿、のイメージが強い私ですが、世の方々もそのようで。そういえば、私もアンケートはがき送ったなぁと思い出しましたよ。私も親父殿のことを書いて送った気がする。

  • 今回も無条件に面白かった

  • 今回も楽しい農業エピソードが盛りだくさん♪アルファルファジュースの味が気になる~(^^;)ページ右下のパラパラ漫画も大好き(^^)そして親父殿は農業の猛者だ\(^o^)/私なんて入院中の母に頼まれた家庭菜園の世話だけでも、挫けそうなのに…(T-T)妄想(変態?)パワーを最大にして頑張っているけどねp(^-^)

  • 今回も、農家の出だけどわからないことが多すぎる農業ネタが満載でしたが、眼鏡ネタだけはなるほどなるほどと読み進めました(笑
    ハイテクネタが興味深かった。

  • 連載10周年になっても、ブレない食べ物と家族の話。
    近代化万歳!とハイテク問題、子育てと後継者問題、
    害獣と獣医問題・・・世の中の話題とリンク?
    心配していた、北海道で猛威を奮った台風についても。
    日本学校農業クラブ全国大会のレポは、驚きの連続でした。
    楽しいギャグばかりでなく、
    農業・酪農の知識や問題を提供しているのも、
    この本の良さだと思います。

  • ■書名

    書名:百姓貴族(5)
    著者:荒川 弘

    ■概要

    10周年を迎えたシリーズの5冊目です。

    ■感想

    5冊目で、10周年ですか。
    なかなか、どうして。よくここまでネタが続くな~と感心します。
    こういう農業本はあまりないから、面白いし新鮮です。
    農業業界の闇や常識も見えます。

    ご本人もネタが無いとおっしゃっているので、本当にネタが切れてきているのだと
    思います。

    読者の一人としては、適当に続けて頂ければいいかな~と思います。
    それよりも銀の匙を何卒・・・・・

  • 闕貞キ晏シ倥?螳溷ョカ繧貞叙繧雁キサ縺剰セイ螳カ繧ィ繝?そ繧、繧ウ繝溘ャ繧ッ隨ャ?募キサ縲ゆサ雁屓縺ッ邱乗峡逧?↑蜀?ョケ縲ゅ@縺九@闕貞キ晉宛縺ョ逶ク螟峨o繧峨★蠑キ辜医↑縺薙→繧医?

全55件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス・デラックス)のその他の作品

荒川弘の作品

百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス・デラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする