阿修羅

著者 :
  • 新人物往来社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404021908

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 仏像の方の阿修羅には非常に魅力を感じていて、同名のこの本を手に取った。
    主人公の奈良麻呂とその周りの人達の人間関係と権力闘争を描いた小説である。文調は淡々としているのだが、次々と場面が展開するので飽きることなく話み進められた。
    悲しいラストだが、権力闘争に関わればそういう事もあり得るのだろう。
    主人公が史実の人で、奈良時代に「橘奈良麻呂の乱」という政変を起こしていたのは知らなかった。

全1件中 1 - 1件を表示

梓沢要の作品

阿修羅を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×