聞きがき新選組

著者 : 佐藤アキラ
  • 新人物往来社 (2003年2月発売)
3.74
  • (6)
  • (2)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404031020

聞きがき新選組の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 佐藤家に伝わる新選組にまつわる様々な逸話集。といっても佐藤家が中心なので、ご先祖や明治以降の話も若干ある。
    彦五郎さんが何気にかなり活躍している。子孫の方々も土方や近藤の関係縁者というだけでかなりご苦労なされたよう。
    史料の転載が多々あるが、文語の読めない人間ゆえ相当に苦しむ。これが訓み下してあれば良かったのだけれど。

    ついでながら、中村彰彦氏の「五稜郭の夕日」(『新選組秘帖』所収)はこの本をネタ元にしているという気がする。というかそのもの?

  • 内容の9割が彦五郎さん中心の佐藤家のお話で、★二つになるかと思った(笑)それでもほんの少し垣間見える佐藤家が接した近藤さんや土方さん達のエピソードや資料はリアルで貴重。土方さんが近所のお兄ちゃんみたいに身近に感じました。箱館から郷里へ遣わせた鉄之助の証言には胸が詰まります。
    「案内人に連れられ、城の外へ出て振返りますと、城門の小窓から見送っている人が、遠く見えました。隊長であったろうと思います。」

  • 小説ではないのですが、日野の佐藤家、土方家等に残されている、土方はじめ新選組の隊士とやり取りされた手紙や、当時あった事等を書き記した資料などから、得られる貴重な情報が所狭しと乗っています。
    すさまじい史料の数に感激です。
    新選組ファンなら是非!歴史の裏の新選組の隊士たちの内面を知ることが出来る気がしますよ。

  • ファン・マニア向け。土方歳三の姉・ノブの嫁ぎ先佐藤家に伝わる新選組・土方歳三の逸話集。ずいぶん昔に出版されたもので、何度も改版が出ています。

全5件中 1 - 5件を表示

佐藤アキラの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
黒鉄 ヒロシ
秋山 香乃
小島 政孝
永倉 新八
有効な右矢印 無効な右矢印

聞きがき新選組はこんな本です

ツイートする