忍術―その歴史と忍者 (新人物文庫)

著者 : 奥瀬平七郎
  • 新人物往来社 (2011年2月7日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404039705

忍術―その歴史と忍者 (新人物文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 忍術は中国の『孫子』の「用間術」が輸入されたものが発展していった。もし忍者がいなかったら、日本の歴史も違っていただろう。争いごとがないと忍者も仕事がなくなってしまう。徳川家康は忍者を巧みに使いこなし天下を制した。さて、忍者で一番有名なのは、江戸城の半蔵門の名にも使われている「服部半蔵」だろうか。石川五右衛門も忍者だったと知っていましたか。

全1件中 1 - 1件を表示

奥瀬平七郎の作品

忍術―その歴史と忍者 (新人物文庫)はこんな本です

ツイートする