つくられる古代史―重大な発見でも、なぜ新聞・テレビは報道しないのか

著者 :
  • 新人物往来社
2.86
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404040497

作品紹介・あらすじ

邪馬台国論争から旧石器ねつ造事件まで、古代史の「いま」を問う。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 邪馬台国論争や旧石器捏造事件だけではなく、倭の五王や聖徳太子虚構論争まで扱ってた。

  • 古代史の研究をめぐる状況がよくわかります。
    考古学だけが科学的で,記紀や言い伝えは非科学的とする学者が多く、
    むしろ専門家ではない人たちが,イデオロギーに惑わされず素直に見ていと言えます。今回の福島原発で原子力村の住民の学者・官僚・マスコミが密室で支配していたと糾弾されているように、日本の古代史も同じような構造であると思いました。この本を起点に,いろいろな古代史の本を読み始めたいと思います。

  • read aug 2,11 ark

全3件中 1 - 3件を表示

原田実の作品

ツイートする