エッチな古典 (新人物往来社文庫)

著者 : 小林保治
  • 新人物往来社 (2011年8月5日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 13人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404040527

エッチな古典 (新人物往来社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いやぁ、題名に惹かれて購入したのですが(最低ですな・笑)、期待したほど過激じゃなかった。
    なんというか、昔の笑える下ネタ集みたいな感じでした。まあでも、昔の人が、身近に感じられたかな。

    これは、元本があるみたいで、元の題名の「平安京の仰天逸話」の方が、よく内容を表していると思います。
    まあでも、わたしみたいにだまされて購入する人間もいるので、この題名は、まんまと成功しているわけですね。

  • 『源氏物語』『平家物語』のようなメジャー作品ではなく、マイナー作品を紹介した本。
    しかし、タイトルの「エッチな」が中途半端な扱い・解釈で、無関係な作品が多め。タイトル詐欺的な本の印象を受けたので、最後は斜め読み。

    そういう視点の古典本ならば、『セクシィ古文!』(メディアファクトリー刊)がオススメ。

全2件中 1 - 2件を表示

エッチな古典 (新人物往来社文庫)のその他の作品

小林保治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

エッチな古典 (新人物往来社文庫)はこんな本です

ツイートする