古事記 神話と天皇を読み解く

制作 : 菅野 雅雄(編著) 
  • 新人物往来社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (623ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404042071

作品紹介・あらすじ

『古事記』が語る日本の誕生と天皇家成立の由来には編纂当時の歴史的背景や政治情勢が重層的に反映されている。最前線の『古事記』研究を集大成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 歴史読本が2006年に組んだ古事記特集号を単行本にしたもの。
    学問的水準の解釈を平易に説いて一般の読者に提供したいという目的が、当時の編集部と監修者の菅野雅雄氏にはあったそうで、「トンデモ説無し(執筆者は全員プロの国文学者)」「シロウトに読みやすい」本になっている。
    分厚いのは後半が古事記の現代語訳のため。ただし全訳は上巻(神代)のみで、中巻・下巻(神武~推古)分は端折られたところがある。

    菅野氏もまえがきで言っているが、2007年の日本書紀特集号や2008年の先代旧事本紀特集号もそれぞれ一冊にまとめてください。お願いしますKADOKAWA様。無理なら先代旧事本紀だけでもいいから…ッ

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする