ポップアップの世界―飛び出すしかけ、8つの基本

  • 新星出版社
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405071216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんな手作りカードが来たら嬉しい!誰かの誕生日に作ってみたい♪

  • モチーフの色使いが好みではないのだが、ポップアップの基本が分かりやすく解説され、応用の考え方も書かれているので、かなり重宝する。型紙通りのものだけでなく、自分でデザインしてみたいと考えている人には最もおすすめな一冊。

  • ポップアップってすごく難しくて買うしかない!って思っていた私には
    目からうろこの一冊!

    ポップアップの本は実はったったの8つの基本の形からできているんだそうです!
    この本はその基本を押さえ、またそのまま切って作れちゃう
    ポップアップつき。
    いつかこの本を参考に、カードや手作りの本を作ってみたいです(●´▽`●)

  • 図書館から借用している。購入するかどうか思案中。型紙の現物が付録としてついているが、加工するには購入するしかない。
    平行折り、V折についての詳細な解説。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

高橋洋一(たかはし・よういち)嘉悦大学教授。1955(昭和30)年、東京都生まれ。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980(昭和55)年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣参事官等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍。「霞が関埋蔵金」の公表や「ふるさと納税」「ねんきん定期便」などの政策を提案・実現。主な著書に『さらば財務省! 』(講談社、第17回山本七平賞受賞)『戦後経済史は嘘ばかり』(PHP研究所)『マイナス金利の真相』(KADOKAWA)『日本を救う最強の経済論』(扶桑社)など多数。

「2018年 『愛国のリアリズムが日本を救う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ポップアップの世界―飛び出すしかけ、8つの基本のその他の作品

高橋洋一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ミヒャエル・エン...
三浦 しをん
モーリス ドリュ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする