マンガでわかる最強の株入門

著者 :
  • 新星出版社
3.15
  • (0)
  • (8)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 114
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405102965

作品紹介・あらすじ

「興味があるなら今すぐ始めるべき。必要なことはこの本にすべて載っている!」堀江貴文氏推薦! ベストセラー『いちばんカンタン! 株の超入門書』の安恒理氏とプロマンガ家・吉村佳氏がタッグを組んだ、マンガでわかる最強の株式投資入門書!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 入門とあるが、多少株式投資をかじったくらいの人に向けた内容のような気がする。
    読み物としては面白い。

  • 絵が可愛い! 以上



    ・・・だと何もわからないので真面目にレビューすると、株のことを全く知らない方が株を始める前に最初に読む本として適切だと思います。株について広~く浅く解説した超初心者向けの本。初級者以上の方は復習目的又は漫画目的での流し読みがおすすめです。

    Twitterの株クラ情報によると、凄腕トレーダーパンサー川島のモデルは初動ハンターのウルフ村田さんらしいです。

  • # 書評☆3 表紙に目を引かれるが中身は普通 | マンガでわかる最強の株入門

    ## 概要
    株式投資の入門書となっている。表紙にかわいい女の子が出ていて,図書館で借りて気になって読んだ。

    予約もたくさん入っていて,予約を申し込んでから4か月くらい待ってようやく借りることができた。それくらい人気だったので,表紙のインパクトというのは重要なんだと感じた。

    それで肝心の内容だが,至って普通の入門書だった。話も普通だった。違うのは,可愛い女の子のイラストやマンガが入っていること。

    同じ株式投資の入門のマンガであれば, [マンガでわかる株式投資! 女子高生株塾](https://senooken.jp/blog/2018/05/11/) のほうが内容がよかった。

    ## まとめ
    表紙が目を引くが,内容は普通なので,単純に株式投資の勉強をしたいなら他の本をあたってもよいと感じた。

    可愛い女の子と一緒に勉強したいならば,よいかもしれない。

    パーマリンク: <https://senooken.jp/blog/2018/08/29/>

  • 何歳か分からないけど、派遣切りにあってテレビで凄腕トレーダーのインタビューを見て株をやり始めた主人公の話。長期投資という感じはしなかった。
    とにかく情報収集は大事とのこと。イナゴとなってもうまくやれば少しずつ稼げるらしい。長期投資には向かなそうだけどね。
    信用取引は怖くてやりたくない。空売りというのは確かに魅力的ではあるんだけどね。やっぱり怖い。
    ローソク足でのシグナルによる売り買いタイミングについてはあまり気にしたことがなかったのだけど、いろいろあるんだなぁ。でも、これって確率論だよね。ここに書かれているシグナルだとどれぐらいの確率でうまくいくもんなんだろうか。

  • わかりやすい。

  • 漫画は絵も上手で上手くまとめられているし、漫画としても楽しかった。
    ただ、この初歩的な入門と漫画のストーリーで、株の本を少し読めば株で儲けられると勘違いさせそうな内容に危険を感じた。
    株の買い時、売り時をローソク足に基づいて説明されているが、そんな単純なものでは無い。楽観的過ぎる説明にこれから株を始める人は勘違いしないように注意。
    マンガで株について学びたければ、インベスターZを全巻読む方がオススメです。

  • 2017/7/25

  • 株のことほとんど知らなかったけど、すげ~分かりやすかった。

    もう何回か読んでおきたいな…

全9件中 1 - 9件を表示

マンガでわかる最強の株入門のその他の作品

安恒理の作品

マンガでわかる最強の株入門を本棚に登録しているひと

ツイートする