2019-2020年版 図解わかる労働基準法

著者 :
  • 新星出版社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405103344

作品紹介・あらすじ

2019年4月1日現在の労働基準法に対応!労基法の基本から改正になった変更内容などまでわかりやすく解説。従業員が安心して意欲的・効率的に働くための「労働時間、割増賃金、入社、解雇」等の法律解説と、それに準じた就業規則の作り方。事業主、人事・労務担当者必携。 (2019年度の注目点) ●働き方改革関連法時間外労働の上限規制が導入時間外労働は月45時間、年360時間が上限年次有給休暇の取得義務化高度プロフェッショナル制度の新設正社員と非正規社員の不合理な待遇差は禁止兼業・副業が促進されるようになった ●入管法改正出入国在留管理庁が新設された特定技能資格者の雇用契約法が新設された

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 労基の基本がわかる本。
    ざっくり理解するには良かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

特定社会保険労務士、申請取次行政書士専門商社退社後、外資系生命保険会社で破綻保険会社の事後処理などを手がけた後、平成14年に荘司社会保険労務士事務所を開設、平成22年みどり行政書士・社会保険労務士事務所副所長に就任、労働保険事務組合千葉県経営者懇談会理事長。就業規則作成を始めとする各種規定、外国人労働者の雇用問題、賃金制度企画などの相談を数多く手掛けている。

「2019年 『2019-2020年版 図解わかる労働基準法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荘司芳樹の作品

2019-2020年版 図解わかる労働基準法を本棚に登録しているひと

ツイートする