入門講座『資本論』を学ぶ人のために

著者 : 平野喜一郎
  • 新日本出版社 (2011年6月1日発売)
3.67
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 15人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406054874

入門講座『資本論』を学ぶ人のためにの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • PDF
    資本論

  • 「資本論」のみの扱いだけではなく、資本論までの経済理論(アダム・スミス、リカード等)との関連、資本論の入門書によくある、エンゲルスがマルクスの遺稿を元に作った資本論2部、3部を扱わないところをしっかりと扱っている点がよいと思う。

    資本論の一部を7回(章)、二部と三部を1回ずつで説明している。資本論の全体像をつかむ入門書としてはよくできているのではないだろうか。

    個人的には文章は多いがそれほど苦にはならなかった。

  • 請求記号:331.6/Hir 所蔵ID:50061657
    配架場所:図書館入口横 め・く~る(ベストセラー)
    貸出期間:2週間(学部生のみ)

全3件中 1 - 3件を表示

平野喜一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

入門講座『資本論』を学ぶ人のためにはこんな本です

ツイートする