スミス先生とおばけ図書館

制作 : Michael Garland  山本 敏子 
  • 新日本出版社
3.40
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406054980

作品紹介・あらすじ

スミス先生はこどもたちをなにやらぶきみな図書館へつれていきました。へんてこな司書の先生がおはなしを読みはじめると-。本がもつふしぎな力をおしえてくれるスミス先生のワンダーランドへようこそ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほんをひらいたら、おばけとかがいこつがでてきて、おもしろかったです。

  • 終わりにおばけ本ガイド付き。

  • スミス先生は子どもたちを、なにやらぶきみな図書館へつれて行きました。
    恐ろしい雰囲気の司書のクリーパー先生は、お気に入りのこわーいおはなしを読みはじめました。
    すると本の中から次々に飛び出してくるおばけたち。
    怖がる子どもたちですが、おはなしの途中でクッキーとりんごジュースが配られると、子どもたちとおばけたちのパーティーに変わりました。
    でも、読書サークルにやってきたお年寄りたちには、こんなところを見せられません。
    クリーパー先生が入り口で時間稼ぎをしている間に、スミス先生と子どもたちで、部屋中を片づけなくてはいけません。
    お年寄りたちが部屋へ入ってくる前に、どうやっておばけたちを本の中に戻すのでしょうか?
    そしてこれだけたくさんのおばけたちを、みんな戻すことができるのでしょうか?
    最後のページには、ふしぎな本から飛び出したおばけたちが紹介されています。

全3件中 1 - 3件を表示

マイケル・ガーランドの作品

ツイートする