これでいいのか小中一貫校―その理論と実態

制作 : 山本 由美  佐貫 浩  藤本 文朗 
  • 新日本出版社 (2011年9月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 15人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406055055

作品紹介

教育学、発達心理学、学校建築、地方財政…「危うい実験」を多角分析。

これでいいのか小中一貫校―その理論と実態の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ぼくの勤める地域でも出てきていますからね、小中一貫校。
    お勉強のために読んでみました。

    反対派の本なので、基本的にはすべて否定的な解釈で物事を語っています。
    それはそれでいいです。
    しかし、(他の行政やら財政改革が絡んだ問題と同じように)数字に対して、感情や情緒に訴えるような反論がメインになってしまうのですねえ。
    難しいこととはいえ、やはりそれしか突破口はないのかと、ちょっと暗い気持ちになってしまいました。

    突っ込むべき論点などは整理されていると思いますので、これをもって考える材料にするのはいいと思いました。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする