でんしゃだ、でんしゃ! カンカンカン

著者 :
  • 新日本出版社
4.24
  • (15)
  • (6)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (23ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406055093

作品紹介・あらすじ

ぞうくん、おとうさんといっしょにじてんしゃでおでかけです。リンリンリン。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • 150107図書館。1歳0か月。何となく目について借りたけれど、気に入ったようで一日に何度も持ってくる。しかしどうやら踏切が上がるところまででいいらしく、そのページが終わると放浪しだす

  • 保育園の推奨本

  • 踏み切りを見るとカンカンカンと言うようになった一歳半の娘に。女の子でも楽しめるかわいい絵がかわいい♡いろんな電車や車も出てくるので、楽しく読んでます。

  • いろんな電車が登場。子どもって、踏切好きやなあー

  • パパと電車見にいくのぼくも好き。

  • 電車、踏切が好きなムスコ(1歳10ヵ月)に好評。
    でも、それ以上に私が気に入った。
    自転車に乗ったゾウの親子、いろんな電車と乗客、踏切、踏切町の働く車、景色に溶け込む鳥や花。少ないページなのにいろんな情報満載ですごく楽しい。絵もかわいらしい。

  • 絵が優しい。

  • ばあちゃんに買ってもらった絵本。息子が自分でこれ買ってほしいと選んでいた。いろんな色の電車が出てきて、自分の知っている電車の名前をつけて、喜んで読んでいる。
    とってもお気に入りのようだ。今も寝室にまで持って行って、読んだ後、就寝。おやすみ。

全9件中 1 - 9件を表示

津田光郎の作品

ツイートする