要は「足首から下」~足についての本当の知識~ (じっぴコンパクト新書)

著者 : 水口慶高
制作 : 木寺 英史 
  • 実業之日本社 (2017年3月10日発売)
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408026176

作品紹介・あらすじ

今まで知らされていなかった「足」についての本当の知識!「日常生活を快適に送る」「マラソンなどのスポーツを楽む」…etc.そんな人に役立つ「体の痛みや悩みを解決するヒント」が満載。体の土台から足を見直せば、痛みはなくなる!

要は「足首から下」~足についての本当の知識~ (じっぴコンパクト新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一般書なので足部に専門書と比べてわかりやすく書かれている。一般書なので深くは突っ込んでいません。

    距骨下関節の回内は良くない。ってことが一番言いたいことだと思います。

    二軸感覚と中心軸感覚。

    靴を見るときにはヒールカウンター、トーションバランス、フレックスポイントを注意。

    立ち上がり方がその後の腹圧に影響。

    足圧の中心が後方にあると前方に移動しやすいが、回内が生じて、足圧重心が前方にあると後方に移動しやすくなる。

    足は3番目に感覚がすぐれているが、高齢になるとダントツに感覚低下が生じる。

  • 「立つ」「歩く」「走る」について非常に深く考察しています。

    ちょっと説明がわかりづらいところもありますが参考になる部分も多いです。

    身体の中で「二点識別覚」の感覚が優れているのが唇や指先に続いて足裏・足指というのは驚きと同時に納得もできました。

全1件中 1 - 1件を表示

要は「足首から下」~足についての本当の知識~ (じっぴコンパクト新書)のその他の作品

水口慶高の作品

要は「足首から下」~足についての本当の知識~ (じっぴコンパクト新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする