電網創世記―インターネットにかけた男たちの軌跡

著者 : 滝田誠一郎
  • 実業之日本社 (2002年11月発売)
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408105222

電網創世記―インターネットにかけた男たちの軌跡の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • インターネット創生時代の1970-1980年代のことが記されている。
    官が入ってこなかったのが日本のインターネットを上手にランディングできた原因だと考える。
    その中でNTTが果たした役割も大きい。
    1995年にNTTで非公式HPも立ち上がったそうだ。
    94年のマルチメディア時代の構想では、まだインターネットという言葉も出ていなかったそうだ。
    i-modeも当初、西和彦、伊藤譲二らは反対していたそうだ。先見の明なしで恥ずかしいですね。

全1件中 1 - 1件を表示

滝田誠一郎の作品

電網創世記―インターネットにかけた男たちの軌跡を本棚に登録しているひと

ツイートする