「非常識」な組織づくりが会社を強くする―管理・査定をなくしてこそ、人は育つ!ベンチャーの旗手、川合アユムの異端の経営哲学

著者 : 谷間真
  • 実業之日本社 (2003年7月発売)
3.38
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 16人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408105468

「非常識」な組織づくりが会社を強くする―管理・査定をなくしてこそ、人は育つ!ベンチャーの旗手、川合アユムの異端の経営哲学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【資料ID】121103
    【分類】335.13/Ta88

  • 何度読んでも、毎日の活力になる内容。
    やりきってしまう所が素晴らしい。
    さすが、大阪のベンチャーのハシリといわれるだけはあります。見習いたい。

  • 川合アユム・・・なんとユニークな経歴の持ち主なんだろう!
    PD制度・・・それにもまして、ユニークな制度!!
    オーナー企業には、オーナー企業の良さがある。ワンマン社長組織にはワンマン社長組織の良さがある。しかし、いつまで?どのくらいの規模まで?ワンマンを続けられるのか・・・多くのオーナー・ワンマン社長が自社の成長をよろこびながらも、その不安に悩む夜を過ごすことも多いのではないか?

    本書は、その不安に応える一案となる「PD制度」と言う組織運営方法を、その発案者である川合アユムの思考の変化を物語風にまとめて紹介されている。とかくありがちな、お仕着せや、自慢話でもない。文字通り、一案として、変革の参考にできる良書である。


全3件中 1 - 3件を表示

谷間真の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

「非常識」な組織づくりが会社を強くする―管理・査定をなくしてこそ、人は育つ!ベンチャーの旗手、川合アユムの異端の経営哲学はこんな本です

「非常識」な組織づくりが会社を強くする―管理・査定をなくしてこそ、人は育つ!ベンチャーの旗手、川合アユムの異端の経営哲学を本棚に登録しているひと

ツイートする