人間 福澤諭吉

  • 実業之日本社 (2008年4月18日発売)
4.14
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408107318

作品紹介

「電力の鬼」と呼ばれた伝説の実業家が最大級の尊敬の情を捧げた「生涯の恩師」の人間味あふれる逸話を明かした人物伝。慶応義塾創立150年にあたり待望の復刊。近代日本の礎を築いた巨人の人間味あふれる逸話を通じて福澤イズムの真髄に迫る人物伝!

人間 福澤諭吉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 松永90歳の時に刊行。
    出会いから始まり、福沢諭吉の魅力を思い出しながら書いているので微笑ましい。

    毎年正月ともなると、旧藩主奥平家と恩人木村芥舟邸へ年賀に出かけたと書いてあり、「痩せ我慢の説」を書き残した
    福沢を示していよう。

    金を大切にする。
    時間を大切にする。
    物を大切にする。
    人の働きも大切にする。
    気前よく人のために出金。
    根気よくつとめて迷わぬ者が勝ちを占める。
    文章は判りやすく飾るべからず偽るべからず。

    まさに、聖徳太子、弘法大師、福沢諭吉と、並列化できる師であろう。

  • つまらぬこと、不条理なこと、馬鹿げたことの一切を、一日も速やかにこの世から追っ払ってしまえばよいとされたのである 先生は若くして三度も欧米の地を踏んだが、国内に彼の地の事情を紹介しつつも、自らはその何れにもなずまなかった。あくまでも日本人として通し、どこまでも一個の福澤諭吉として押し切った 

  • 人間!!

    松永さんかっこよすぎっ

    読むの大変だったー
    読んでは戻りの繰り返し苦笑

全3件中 1 - 3件を表示

松永安左エ門の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
ジェームス W....
J・モーティマー...
三浦 しをん
デール カーネギ...
喜多川 泰
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする