寝てても儲かる! 「兼業」大家さん入門

著者 :
  • 実業之日本社
3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408109176

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ストーリー仕立て
    競売物件

  • ストーリー仕立てって、読みやすい。
    競売物件に手を出すのは気が引けるけど…。

  • 不動産投資の大御所、藤山勇司さんの新刊がでたので早速読みました。

    不動産投資をこれから始める人にもわかりやすいように実話ストーリで書いてあります。

    かなりわかりやすい本です。要所で解説も加わっており、理解度が深まります。

    これから不動産投資をはじめようと思っている方にはおすすめの本です。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1963年広島県呉市生まれ。85年、愛媛大学農学部卒業。老舗商社の大倉商事へ入社、飼料畜産部に配属されるも、入社4年目にうつ病が悪化し、6か月間の休職。この間、3度の自殺未遂を起こすが、運よく一命を取り留める。復職後、建設不動産部への異動をきっかけに、兼業「大家さん」業を始めるが、98年、同社の破産にともない失業。2003年、自らのノウハウを明かした単行本『サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣』(実業之日本社)が大ベストセラーとなり、「大家さん」ブームを巻き起こす。現在、賃貸用の不動産物件を94戸所有し、年間の家賃収入は4000万円を超える。兼業「大家さん」応援アドバイザー、著述業など活躍の範囲を広げている

「2009年 『不動産小説・巴銀之助の奮闘』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤山勇司の作品

ツイートする