静かなるドン―Yakuza side story (第30巻) (マンサンコミックス)

著者 : 新田たつお
  • 実業之日本社 (1995年8月1日発売)
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408163130

静かなるドン―Yakuza side story (第30巻) (マンサンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 理江さんがいなくなったと思ったら、こんどは彩子さんも入れての三角関係なのかな。
    お妙さんも絡んでるしまた複雑な展開になりそうな。

  • レンタルコミックで1巻~30巻まで読破。

    一冊一冊が話の展開が面白くて飽きさせない!なんなのこれ!?
    作者はすごい。表では下着メーカーの社員なのに裏ではやくざのドンという設定がギャップがありすぎて、組員でなくても戸惑う。
    生倉さんとかコミカルに描かれてるけどやはり怖いですね。
    作中、鳴門さんが死んだのが本当に悲しかった。
    重要キャラを死なせるところがすごい。猪首は死にませんように!
    肘方さんがドンちゃんに忠誠を誓ったところが感動。

    続きがすごく気になりまする。

全2件中 1 - 2件を表示

新田たつおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

静かなるドン―Yakuza side story (第30巻) (マンサンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする