営業はすべて「5分」で決まる―営業に迷った時、モヤモヤした時に読む本

  • 30人登録
  • 2.93評価
    • (0)
    • (3)
    • (8)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 野田荘一
  • 実業之日本社 (2006年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408322988

営業はすべて「5分」で決まる―営業に迷った時、モヤモヤした時に読む本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新人営業マンやなかなか結果が出せていない営業マンの精神的な面での助けになる本です。営業トークってその人の性格が直に出るものですので、お客さんはそこのところを鋭く見定めてきます。先ずはしっかりとした挨拶を!

  • リクルートの元トップ営業マンが書いた
    営業ノウハウ本。

    「わかりやすい!」

    との評判どおり大変わかりやすく、
    流れるように読み終わりそして

    僕には何も残りませんでした…

    飛び込み営業マンには参考になるのでは?
    『営業』って言っても色々あるけんね。

  • 著者はかつてリクルートで「鬼軍曹」とも呼ばれていたという野田さん。
    タイトルの通り営業スキルを学ぶための本です。

    本書の特徴的なのはメンタル面についての言及が多いところ。
    見開き1ページで1つのテーマという書式も読みやすく、新入社員や営業未経験の方にオススメです。



    以下、備忘録

    ◆無理やり自分を創ることはやめて、思考錯誤しながら自分に合うやり方を見つけること
    ◆少ない実績で多くを学ぶこと
    ◆走りながらスキルアップ!そのためにも、まずは見栄を張らずに自分を知ること。
    ◆ヒアリングの根本は「もっとこの人のことを知りたい!」という気持ちである。
    ◆ヒアリングの最終形態は、売り込みたい商品のヒアリングをしていることをお客様に悟られないようにすること。
    ◆完璧な商品もないのだから、失敗しない営業なんてない
    ◆1日でも早く、分からないことを知ること
    ◆小さな成功を続けるうちに、大きな成功をつかむ瞬間が来る

  • 見開き2ページで1テーマとなっており、内容が整理されていて読みやすい。
    また内容も営業経験者ならよくわかる悩みばかりで、そんなときどう考えたらいいかを
    著者なりに書いていてわかりやすい。
    スランプなときに考えを整理するにはもってこいの本ですね。

全4件中 1 - 4件を表示

野田荘一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

営業はすべて「5分」で決まる―営業に迷った時、モヤモヤした時に読む本はこんな本です

ツイートする